UC法人カード

UC法人カード

UC法人カードはユーシーカード株式会社が発行する法人向けのカードです。

接待費や交通費などの経費をUC法人カードにまとめることで、現金仮払いや精算の手間がなくなり事務効率が大幅に向上します。

利用額1,000円ごとに1ポイントの永久不滅ポイントが貯まり、ギフトカードなどの商品と交換して経費削減に役立ちます。

接待や国内外の出張で役立つサービスも充実しています。

UC法人ゴールドカード
UC法人ゴールドカード
UC法人カード
UC法人カード
ブランド MasterCard VISA MasterCard VISA
お申し込み対象 法人および個人事業主 法人および個人事業主
年会費 10,000円(税別)
2人目より1名様につき2,000円(税別)
1,250円(税別)
発行期間 約1ヶ月 約1ヶ月
カード利用枠 50万円~500万円 20万円~300万円
旅行傷害保険 海外旅行保険最高5,000万円
国内旅行保険最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円まで
お支払い方法 1回払い 1回払い
決済口座 法人名義口座 法人名義口座
お支払日 10日締め翌月5日支払い 10日締め翌月5日支払い
ETCカード 無料 無料
空港ラウンジ 国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)
特典 【UCタクシーチケット】降車の際、名前や料金を記入するだけで利用できるタクシーチケット
【全国優待SHOP情報】UCカードで優待の受けられるお店を紹介
【UC-JALオンラインサービス】オンラインでJAL国内線航空券を24時間・365日手配
【ANA@desk】おトクな運賃で出張コストを削減
【tabiデスク】海外・国内のパッケージツアーが最大8%OFF
【海外アシスタンスデスク】世界主要都市のトラベルデスクでの日本語サポート
【UC海外なくしてもホッとライン】カード紛失・盗難時専用のホットライン
【UC x GLOBAL WiFi】パケット定額制の海外用WiFiレンタルサービス

UC法人カードのデメリット

UFJ法人カードはスペックや審査難易度を見てもそれほど悪いとは思いませんが、難点をあえて挙げるとすれば申込み方法が面倒な点でしょうか。

ネットから申し込みフォームに入力 ⇒ PDF(申込書)をプリントアウトの後、自署捺印 ⇒ 申込書と必要書類を郵送 ⇒ 審査 ⇒ カード発送

という流れです。

法人カードの年会費は経費計上できるので、年会費が安くスペックの低い法人カードは結果的に費用対効果が悪いのでおすすめしません。

UC法人ゴールドカードと他の法人カードを項目別で比較してみました。


年会費で比較
UC法人ゴールドカード 三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールド アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
初年度 10,000円(税別) 無料 無料
2年目以降 10,000円(税別) 10,000円(税別) 31,000円(税別)

UC法人ゴールドカードは初年度から年会費がかかりますが、三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールドとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは初年度年会費無料です。
1年間試しに使ってみて、利用価値があるかどうかを判断して、もし合わなければ2年目の年会費を払う前に退会するということも可能です。


ポイント還元率で比較
UC法人ゴールドカード 三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールド アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
ポイント
還元率
0.5% 0.5% 1%

還元率0.5%のUC法人ゴールドカード、三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールドよりも、常に還元率1%(※「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録時)のアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードがおすすめです。ポイントの有効期限もありません


支払いサイクルで比較
UC法人ゴールドカード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールド
支払いサイクル 最長55日 最長64日 最長55日

支払いサイクルが長いカードほどキャッシュフローにゆとりができます。
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは利用から支払いまで最長64日の猶予期間がありますので、キャッシュフローの改善に役立ちます。


入会特典で比較
UC法人ゴールドカード 三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールド アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
入会特典 新規入会でUCギフトカード最大15,000円分プレゼント! 新規入会でVJAギフトカード最大12,000円分プレゼント! 当サイトから入会で初年度年会費無料
入会初年度に年間200万円(税込)以上の利用で30,000ポイントプレゼント!

UC法人ゴールドカードは入会でもれなく5,000円分のギフトカードが貰えて、使用者を追加すれば最大10,000円分のギフトカードが貰えるので、合計で最大15,000円分のギフトカードを貰えます。

三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールドは入会で6,000円分のギフトカードが貰えて、マイ・ペイすリボ利用や各種サービスの登録などの条件を満たせば最大12,000円分のギフトカードが貰えます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは当サイトからの入会で、31,000円(税別)の年会費が初年度無料!さらに入会から1年間に200万円(税込)以上の利用で、カード利用額300万円相当分にあたる30,000ポイントが貰えます。入会特典としてはこれ以上の法人カードはないと言えるほど豪華な特典です。


発行期間で比較
UC法人ゴールドカード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールド
発行期間 約3週間 最短3営業日 2~3週間

UC法人ゴールドカードと三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールドは申し込んでから発行されるまで約3週間かかります。
三井住友VISAビジネスカードfor Owners ゴールドはインターネット申込みが可能ですが、UC法人ゴールドカードの方はネットから申し込んだ後、申込書を印刷して郵送しなければいけないので、他の法人カードと比べると少し面倒です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはネット申込み後、スピーディな審査で最短3営業日の発行が可能です。


総評

UC法人ゴールドカードのメリットを挙げるとすれば、ポイントに有効期限がないことです。

国際ブランドは、VISAとMasterCardが選択できますが、UCというブランドが他のカードと比べるとマイナーな感じはありますね。

各項目については、より費用対効果が高い法人カードがありますので、ご自身の優先される項目でベストな法人カードを選ぶのがおすすめです。

ちなみに、管理人が選んだ法人カードはこちらです。