おすすめ 法人クレジットカード

管理人が選んだ法人カード

総合的に見てオススメの法人カードはこれ!

管理人も個人事業主から法人化して株式会社を経営しております。

管理人が選んだ法人カード

最初に作った法人カードは、アメックス・ビジネス・ゴールドでした。

アメックス・ビジネス・ゴールドにした理由は、

・審査に通りやすい法人カードを探していたこと
・周りの経営者でこのカードを持っていた人が多かったこと
・割引特典で経費が節約できること
・ステータスがあること

です。

個人事業主時代は、個人のクレジットカードをメインにしつつ、サブで法人カードを利用するというスタイルでやっていました。

なぜこのような使い方をしていたかというと、個人事業主になって法人カードを作ったものの法人カードの利用実績がないので利用限度額の上限が低かったからです。

個人カードでは利用限度額が200万円であっても、法人カードでは数十万円。そんな状態でした。

ただ、個人カードと法人カードを一緒に使っていると経費の処理が面倒で、顧問税理士さんからも「個人利用と法人利用の区別はしっかりとするように」と言われていました。

個人事業主から法人化して、さらにいくつかの法人カードを作りました。

それが、JCBゴールド法人カードと楽天ビジネスカードです。

JCBゴールド法人カードは国内プロパーの法人カードが欲しかったから、楽天ビジネスカードは付帯するプライオリティパスが魅力的だったからです。

それぞれの利用シーンによって最適なビジネスカードは変わってきますが、総合的にみるとやはりアメックス・ビジネス・ゴールドがオススメです。

サービス面で他と明らかに違いを感じたのは、電話での対応時です。とても、丁寧で親切な対応をしてくれるのがアメックスです。

ランク的にアメックスとよく比較されるのがダイナースです。個人ではダイナースカードを持っていてダイナースにも電話をしたことがありますが、アメックスのほうが好印象です。

ステータスにこだわりがある人にもいいですね。夜の街でのウケもいいです(笑)。

特典として、ビジネスユースで役に立つ有名なレストランやホテルを優待価格で利用できるというのも経費(接待交際費・宿泊代)削減に役立ちます。
レストランは10~20%割引、ホテルは最大80%以上の割引があることも。

アメックスというとステータスがあるので、審査の面ではかなり厳しいという印象を持っている人が多いようですが、自分自身の経験やネット上の口コミ情報からも全く厳しくないというのがわかります。

過去に支払い遅延などが全くなければ、ほぼ審査面での不安はないと言ってもいいぐらいです。

難点を強いて言うなら、初期で設定されている利用限度額が低いことぐらいでしょうか。

しかし、この問題も「デポジット」機能を使うことで解消されます。前もって決済予定額を振り込めば、その分利用限度額が増枠されるというのが「デポジット」です。

この使い方は、実はパンフレットなどには記載されていないので知らない人も多いようです。

そして、このデポジットを多く利用すれば利用限度額がアップするスピードが格段に早くなります。事前に振り込むことでアメックス側からすると未払いや遅延の心配がなくなり、「この利用者は信頼できる」ということで通常よりも早く利用限度額が上がるのです。

【当サイトから入会で初年度年会費無料】 >> アメックス・ビジネス・ゴールド【公式サイト】

>> JCBゴールド法人カード【公式サイト】