法人カード 領収書

領収書の紛失にも対応

法人カードの明細書を領収書として使える

領収書を失くしてしまった・・・というのは、多くの人が一度は経験があるのではないでしょうか?

領収書=使ったお金の証明 ですから、領収書を失くすのはお金を失くすことと同じだと言っても過言ではありません。

領収書がなければ経費にすることができない、と思っている人が多いのですが、実際は領収書がなくても経費にすることはできるのです。

電車代などの例で言うと、いちいち領収書はもらっていなくても経費に計上できますよね。

・支払った日付
・支払先
・支払った金額
・内容

をメモに記載しておけば大丈夫です。

領収書がもらえない場合ではなく、一度はもらった領収書を紛失した場合は、どうすればいいのか?

一番いいのは、再発行をしてもらうことです。再発行が難しい場合は、支払証明書のようなものがあれば大丈夫です。

と、このように領収書の紛失や保管に関するトラブルは起きる可能性が高いので、なるべく回避する手段を考えたいものです。

ゴールドカード

法人カードを作れば、カードの利用明細を領収書として使うことができます

カードで支払いをすれば、領収書をもらう手間や紛失という問題からも解放されます。

万一、カードの利用明細を紛失したとしてもカード会社に連絡して再発行してもらえばいいだけですから。