法人カード 作り方

法人カードの作り方

法人カードはインターネットからの申込みがおすすめ

法人カードは、

・申込書を取り寄せる
・店舗で申込書をもらう
・インターネットで申込む

のいずれかの手続きをして、審査を通過すれば作ることができます。

最近はインターネットから申込みをできるカード会社がほとんどで、その方が時間も手間も省けます。

インターネット入会限定の特典をつけているカード会社もあるので、法人カードの申込みはインターネットからがおすすめです。

また、インターネットであれば24時間いつでも申込みができますので、忙しくても時間を気にする必要もありません。ただし、審査は土日祝日には行われません。


法人カードの作り方(インターネット申込み)の一般的な流れは下記のようになります。

【法人または代表者の情報を入力】→【必要書類の送付】→【カード発行】

※審査の結果、法人カードが発行されない場合もあります。

法人カードを作るために必要な書類 ※カード会社により必要書類は異なる

代表者または個人事業主本人と確認できる本人確認書類(日本国内発行の運転免許証または運転経歴証明書・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・個人番号(マイナンバー)カードなどのコピー)
法人の本人確認書類(現在事項全部証明書・履歴事項全部証明書の原本またはコピー)

提出した書類と現在の内容が異なる場合は、連絡が来たり、法人カードが発行されない場合もあるので、事前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。